相模女子大学の学生が調理に入りました!

こんにちは!

レストランデイのスタッフ鈴木です。

 

6月29日(金)は相模女子大学の管理栄養学科の学生3名が

「臨時実習」という授業一環として、レストランデイ・アクティブデイの食事を作りました。

 

前菜3品・メイン・おやつまでを学生自身が考え、準備・調理をしました。

 

 

学生たちが一生懸命作ったメニューに、お客様も大感激のご様子。

終始、笑顔と「おいしい」の声が多い素敵な1日となりました✨

 

学生の皆さんも、自分たちが作ったものを喜んでくださるお客様の姿をみて、「とても嬉しかった、楽しかった」と喜びをかみしめていたようです。

 

来年の4月から、晴れて会人になる3人。

今回の経験が今後の管理栄養士人生の中で糧になることと思います!

 

レストランデイではこれからも今回ように管理栄養士の卵たちが、

学びにくる機会がありますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

2018.7.2 記事:鈴木 有貴(管理栄養士)